●腰痛(ヘルニア)

2017-03-15 (5).png

声ヘルニアHP.png

 

若い頃から体力には自信があり、畑や土木作業で体には無理なことばかりしてきたのだが、

 

とうとう10年前に突然、腰の痛みで動けなくなり、病院へ担ぎ込まれました。

 

そこでヘルニアが見つかり、手術が必要な状態だと言われました。

 

 

 

急に手術などと言われても、さすがに乗り気にはなれず、

 

当面は、薬や注射で様子をみることにしていたのだが

 

ますます悪化してしまい、座ることもできず、立ったままご飯を食べるような状態になりました。

 

とうとう入院することになり、1カ月間、注射やリハビリを続け、なんとか動けるようには

 

なったものの、まだまだ痛みは強く、仕事どころではなかったことを覚えています。

 

 

 

痛みも我慢の限界に達していたが、手術や注射での治療は、何か違うと思い、

 

もっと根本から治さないと、また同じことを繰り返すことになると感じていました。

 

 

 

しかし、なかなか理想的な治療を探すのは難しく、諦めかけていました。

 

そんな時に、運よく、知り合いにゆうわさんを紹介してもらえたのです。

 

 

 

知り合いも、長年の頭痛と肩こりを治してもらったらしく、別人のように明るくなっていたので、

 

どういった治療なのか、一度、治療院で話を聞かせてもらうことにしました。

 

 

 

治療の中身を聞いてみると、私が思い描いていた理想と一致していました。

 

治療前の検査では、なぜヘルニアになったのか、どうすれば治るのかなど、

 

わかりやすく説明してもらい納得できたので、先生にかけてみることにしました。

 

 

 

治療の目的も、自分自身の治癒力を高めていくことにあり、

 

再発させない体へと治していくところが魅力で、これこそが本当の治療だと感じました。

 

 

 

10年や、それ以上の蓄積があるので、簡単には効果は出ないだろうと気長には考えていたが、

 

治療を受けた日の夜は痛みで起きることもなく、爽快に目覚めることができました。

 

 

 

治療を続けるごとに痛みが治まっていく実感があり、

 

ある日を境に、一気に楽になった瞬間がありました。

 

 

 

昨日までの痛みが嘘のように消えていたのです。

 

 

 

何年かぶりにまったく痛みのない状態になり、長いトンネルを抜けられたような

 

雲が晴れたような解放感で、自然と笑みがこぼれていました。

 

 

 

これは、長年痛みを抱えてきた人にしか共感できないかもしれませんが、言葉で言い表せないほど感動しました。。

 

 

 

入院していた頃から考えると信じられないくらい、今では、朝起きても、前かがみで顔を洗っても

 

歩いても、物を持っても、痛みが出ません。畑仕事も思いっきりできています。

 

まるで体が若返ったようで、毎日を楽しく過ごせています。

 

お陰様で、人生が変わりました!